2014年02月21日

ダイエット?だったらむしろ食べなきゃダメ!

すっごく痩せていた若い頃、酷い便秘でした。
でも健康体(ぽっちゃり一歩手前!?)になってから、便秘なんて無縁。
そして妊娠して、またまた便秘に。
食物繊維をたくさん摂っているのに、なんで・・・と思いましたが、
そうなんです。
「それ以外」が全然足りていませんでした。
汚い話ですが、便の「素(もと)」になるものがあって初めて、食物繊維が効果を発揮するのであって、
それがない場合、ただただ、お腹が張って苦しいだけなのです。
妊娠中も、体重の推移が気になって食事制限をしてました。
痩せていた頃は本当に小食だったし。
ダイエットの敵は便秘なんですよね?でもある程度食べないと便秘になるなんて、
矛盾を感じますよね・・・。
だから最近は「適度に食べて、適度に運動して・・・出す!」ちょうどいいバランスを研究中です!

↓↓便秘について↓↓
http://efxrrdaacd.269g.net/
posted by カズヒコ at 05:07| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

便秘は人体に悪いので腸を整えて排出しましょう

便秘は苦しいですし、体調も悪くなり、体がムダにエネルギーを使うので疲労も溜まりやすいですし、口臭や体臭の原因にもなるので
避けたいものです。
便秘原因は精神的なものや食生活等関係しますが、やはり多いのは普段の食生活が原因の便秘です。
欧米食を取り入れている方や外食が主な方は便秘になりやすく、また疲れやすくなると言われます。
食物繊維が少ない食事になりがちなので、どうしても便が溜まりやすくなったり、便に留まる事で有毒ガスを発したり
体内を血液が混じって有害なものが駆け巡ります。
食物繊維を沢山取って、便の量を増やし、消化の良いものを積極的に取り入れて、腸の中の環境を整えて排泄しましょう。
腸内環境を悪化させると免疫力も代謝も低下し非常にエネルギー効率が悪く心身共に気持ち良いものではないですから。
posted by カズヒコ at 00:32| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

便秘のときの食べ物

便秘がちだな...と感じた時には、普段の食事に少しだけ気を使ってあげることが大事です。
私の場合、仕事が原因で外食が多かったり偏食気味だとすぐに便秘っぽくなってしまうので、ちょっと腸が重たいな、ガスが溜まってる感じがするな...と感じた時には、腸の運動を促してくれる、繊維質の食べ物を意識して採るようにしています。
繊維質の食べ物は色々あります。食物繊維が含まれている食材として有名な野菜はサラダとしてどんな飲食店にもありますし、食物繊維と同時に便秘解消に必要な水分もたっぷり採ることができるのでお勧めです。
そんな忙しくて外食ばかりの人でも、メインにサラダを付け合せることで、身体と腸に優しい食事を採ることができます。
posted by カズヒコ at 05:05| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。